企業兼大株主三井松島ホールディングス東証プライム:1518】「鉱業 twitterでつぶやくへ投稿

  • 早わかり
  • 主な指標
  • 決算書
  • 株価
  • 企業概要
  • 企業配信情報
  • ニュース
  • ブログ
  • 大株主
  • 役員
  • EDINET
  • 順位
  • 就職・採用情報

企業概要

契約会社名

相手先

契約内容

契約期間

MITSUI MATSUSHIMA
AUSTRALIA PTY.LTD.
(連結子会社)

オーストラリア連邦
NSW州政府

豪州NSW州リデル炭鉱区において、Glencore社との共同事業として鉱区権をリースしております。(注)1

1991年4月26日から

MITSUI MATSUSHIMA
AUSTRALIA PTY.LTD.
(連結子会社)

Glencore社

豪州NSW州リデル炭鉱区における石炭の開発・生産の共同事業(ジョイント・ベンチャー)契約
権益比率は、
Glencore社67.5%、
MITSUI MATSUSHIMA
AUSTRALIA PTY.LTD.32.5%
(注)2

1991年4月26日から

三井松島産業㈱

(連結子会社)

LIDDELL COAL MARKETING
PTY.LIMITED

リデル炭鉱における製品炭の日本向け独占販売契約
(注)3

2015年3月16日から

(注)1 オーストラリアにおける鉱物資源の所有権は、連邦政府及び州・準州政府に帰属し、鉱物資源を開発及び使用する権利に対してロイヤリティを支払っております。

2 法人格を持たない共同事業(Unincorporated Joint Venture)であり、事業参加者は採掘開発及び生産コスト等の操業費用、資産、負債を各社の権益比率に応じて分担し、石炭生産販売による収益及び利益を各社の権益比率に応じて分配しております。

3 LIDDELL COAL MARKETING PTY.LIMITEDは、リデル炭の販売会社であります。

(株式取得による会社の買収)

 当社は、2021年1月21日開催の取締役会において、株式会社システックキョーワの発行済株式100%を取得し、同社を子会社化することについて決議いたしました。また、同日付で株式譲渡契約を締結し、当該譲渡契約に基づき2021年2月1日に同社の全株式を取得しております。

 詳細につきましては、「 第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 注記事項(企業結合等関係)」をご参照ください。

(会社分割)

 当社は、2021年6月4日開催の取締役会において、2021年8月1日を効力発生日(予定)として、長崎地区に所有する資産及びその管理事業を、当社の完全子会社である三井松島リソーシス株式会社に承継させる会社分割を行うことを決議いたしました。

 詳細につきましては、「 第5 経理の状況 2 財務諸表等 注記事項(重要な後発事象)」をご参照ください。

PR
検索